Python5日間集中講座

海外で今最もアツい!Pythonプログラマーを目指そう!

Pythonは様々な分野で利用されつつあり、Web、科学計算、アニメーションなどなど多岐にわたります。実際に多くの企業(Google、NASA、Disneyなど)でもPythonを主要言語としています。

2016年3月のTIOBE Programming Community Index (PCI)でも、メジャーなJavaとCに続く5位となっており、今もっとも話題になっているプログラミング言語です。

この講座では、5日間で集中してPythonプログラミングに必要な基礎知識を体系的に身につけます。

今最もアツい言語を先んじて習得しましょう。

↑ページトップへ

講座の目的

本講座では、プログラミング言語の学習経験のある方を対象に、Pythonの基本文法とアプリケーションの基本的な作成方法について理解していただき、様々なシステム開発に役立つスキルを身につけていただきます。

↑ページトップへ

おすすめのポイント

1.5日間で集中して学習
月曜日から金曜日までの連続5日間集中して学習し、Pythonの習得を目指します。
(研修会場までの交通費や宿泊される場合の宿泊費は別途必要です)
2.練りこまれたカリキュラム
市販のテキストとオリジナルレジュメを組み合わせました。
Pythonの基本からオリジナルアプリケーションの作成まで、Pythonを体系的に学習することが可能です。
3.講義と演習のバランス
講義(インプット)によって習得した内容を演習(アウトプット)によって定着させることを繰り返し、短期間で効率的にJavaのスキルを身につけます。
4.Python2.7を使用
Pythonには2系から3系へと移行しつつある時期にあります。3系では2系とは非互換な改良が加えられており、2系で動く外部ライブラリが3系では動かない可能性があります。
本講座では、3系の文法を取り入れている2.7を使用して行いますので、2系でしか動かないコードは紹介しません。3系に移行しても困らない配慮をいたします。

↑ページトップへ

講座概要

時間数 35時間  (7時間 × 5回)
受講料(税抜き) 18.5万円 (教材費込)
研修会場
定員
  • 浜松会場 定員4名
  • 名古屋会場 定員8名
※日程の調整、一社様での研修など、お気軽にご相談下さい。
最小開講人数
  • 浜松会場 1名
  • 名古屋会場 2名
担当講師 下山 勝典
備考 交通費、宿泊費は実費

↑ページトップへ

講座日程

名古屋会場 随時受付中
浜松会場 随時受付中

↑ページトップへ

講座カリキュラム

1日目
  • Python概要
    • Pythonの特徴
    • Pythonの実行環境
    • Pythonのインストール
    • Pythonの基本操作
  • Python基礎 (前編)
    • 演算子と変数
    • メソッド
    • データ型
    • 文字列型
    • リスト型
  • 演習問題
2日目
  • Python基礎 (後編)
    • 関数
    • 辞書型
    • タプル
    • コマンドライン引数
    • 条件分岐
    • 繰り返し文
    • エラー処理
  • 演習問題
3日目
  • Python応用 (前編)
    • ファイル操作
    • turtleモジュールを使用して絵を描く
    • 関数(基礎)
    • 関数(応用)
    • データ型の作成
  • Python応用(後編)
    • クラス
    • モジュールファイル
  • 演習問題
4日目
  • 本格的なプログラミング演習
    • 継承
    • メソッド
    • super
    • 自動運転のアルゴリズム
  • 演習問題
5日目
  • 応用プログラム作成
    • 今までの学習内容をもとにしたプログラム作成を行い、理解度・定着度をはかる。

↑ページトップへ

お問い合わせはこちら

中部・東海・静岡・浜松でOffice365、ネットワーク、CCNA、CCNP、WindowsServer、MCP、Linux、LPIC、JAVA、VBA、Office、Word、Excel、など IT系の企業・団体研修、社員研修やIT講師研修ならお任せください。